HBC-5000series - a provider of high quality analog sounds - KAJI-LAB. -

Line up


IKEDA Sound Labs. HBC-5000 series Tone Arm cable

IKEDA Sound Labs. - HBC-5000 series


長年に渡る基礎研究のもと伝送効率に優れたHBC-MS-5000シリーズは、高純度6N銅とOFC素材によるハイブリッド構造を採用したクオリティの高いオーディオケーブルです。
トーンアームやライン間の接続ケーブルにご愛用いただければ高S/N、高密度で比類の無いナチュラルなサウンドがお楽しみいただけます。
端子は高精度の削り出し加工を、表面処理はロジュームメッキを施しています。各コネクターの構造は絶縁特性の良いテフロンを採用して組み立てました。
RCAプラグのコールド側は0.5φのリンセイ銅、信頼性に優れたバネアクションと六角リング構造によるフローティング接点としています。
ホルダーは高純度の5056Aアルミ材を削り出し、さらにバフ仕上げ黒アルマイトを施しました。又、シールドはポリウレタン(黒色)90%以上の編組と致しました。

●構成…2芯シールド ●導体抵抗…32mΩ/m ●静電容量…52F/m