a provider of high quality analog sounds - KAJI-LAB. -

NEWS


MU-RCAPは、オーディオ銘機賞2017(アクセサリー部門)を受賞いたしました。
ブランドラインナップ

ITmediaにおいて、潮晴男氏による神田榮治氏の紹介記事が掲載されました。記事を読む(ITmedia)

New arrivals

new!!平成28年12月発売予定!

IKEDA SOUND LABS. - IKEDA 9xx

IKEDA 9xxは従来モデルから各部に、高品位素材を使用しグレードアップした特別なモデルです。 ベースはチタン合金を採用。ボディにはアルミニウム合金にバフ仕上げをし、ベース共に特殊ブラックロジウムメッキを施しました。

new!!新発売

グラウンドコントロール
RCA保護キャップ MU-RCAP

MUTECH MU-RCAPは、カートリッジのボディの素材、ボディのメッキ等の素質(音)を見極める複雑な工程から生まれた製品です。


オーディオ銘機賞2017(アクセサリー部門)受賞。

MUTECH - RM-KANDA ZERO

RM-KANDAでフォノカートリッジの世界に旋風を巻き起こしたMUTECHの神田榮治が、これまでに温めてきた方法論を具現化した新しいMC型カートリッジ。

MUTECH - RM-KANDA

50余年に渡って数々のブランドへ技術提供していた神田榮治氏渾身のモデルが誕生。


アナロググランプリ2016受賞
オーディオ銘機賞2016受賞

カンチレバータイプのIKEDA9シリーズのノウハウを反映しつつ、高出力型で扱いやすいモデルが誕生しました。

平成26年1月発売!

IKEDA SOUND LABS. - IKEDA SAI(彩)

シェル一体型のIKEDA SAI
IKEDA9MUSA-Uの後継機として長い開発期間を経て誕生しました。 IKEDAカートリッジの特長である生々しい再生音と、さらに高いトレース能力の両立に成功した、最もIKEDAらしい逸品です。

IKEDA SOUND LAB. - IT-VTA-06

トーンアームIKEDA・FRのユーザーに朗報!
IT-VTA-06は、IKEDA(IT-345/407)・FR(66/64)のトーンアーム専用高さ調整アームエレベションシステムです。
ダイヤルひとつで演奏しながらアームの高さ調整ができ、 カートリッジ個々のポテンシャルを発揮することのできる製品です。
feature items

IKEDA Sound Labs. - IT-345/407 GL-1
Gold plated version

名機「FR-64」を越えるべくして完成させたダイナミックバランス型最終系トーンアームの24kGPモデルが限定で登場。

IT-345/407 各10台の限定生産につき、ご予約はお早めに。

IKEDA Sound Labs. - 9TP

IKEDA9TPは従来のIKEDA 9シリーズの表現力を継承しつつサマリウムコバルトマグネットによる優れた発電ユニットにより高度な再生性能を実現しました。

IKEDA Sound Labs. - 9MONO

IKEDA9monoは、現代のステレオ装置でモノラルレコードを楽しむために開発いたしました。ステレオカートリッジの結線を変えて対応したものとは違う、モノラル専用設計です。

IKEDA Sound Labs. - 9TT

IKEDA9TTは、従来のカンチレバーレスIKEDA9シリーズの持つ表現能力の特徴を受け継ぎながら、より使いやすいモデルとして開発いたしました。

IKEDA Sound Labs. - IT407/345

FR-64を超えるべくして生み出された、ダイナミックバランス方トーンアームです。


IKEDA Sound Labs. - IST-201

IST-201は低インピーダンス(1~6Ω)のMCカートリッジ用ステップアップトランスです。


IKEDA Sound Labs.
Arm cable series

6N銅とOFCのブレンド方式で比類のないナチュラルなサウンド実現しました。


IKEDA Sound Labs.
Lead wire for head shell ISL-1/ISL-2

IKEDAシリーズのシェルリード線。OFCリッツ線モデルと6N銅モデルの二種類。